本文へスキップ

創業昭和35年*東京三軒茶屋

03-3410-4411

〒154-0002 東京都世田谷区下馬2−14−14

超高圧洗浄cyoukoautusennjyou

超高圧洗浄部隊の1日

超高圧洗浄とは
作業概要+効果

共立タイル株式会社の超高圧洗浄とは
タイルを貼る前に超高圧ウォータージェットに回転ノズルを
使用したJSS工法にて躯体コンクリート面を目荒らしすることです。

躯体コンクリート面1cm角内に螺旋状に1本以上の傷をつけ
貼り付けモルタルと躯体との密着を高めタイルの剥離剥落を
防止する作業です。
現場入場
朝日がさわやかです!
準備
JSS工法に従って正確に行います!
安全靴で
尚且つ
長靴が必須です!
毎分10リットル以上の水(普通の水道は、毎分20リットル程度)の水がこのホースを通ります!
超高圧洗浄は 150Mpa・12穴・3分/uで施工します!
この際、通常全開(90°)に開くコックを45°程度ひねり、ガン先端の回転数を遅します!
また、5分/m2程度となるようにガンの移動速度を遅くして目荒らしピッチが広くならないようにします!
洗浄開始!
高いところも!
屋内も!
安全帯も
しっかり着用します!
コンクリート面1cm角内に螺旋状に1本以上の傷がつきました!
これはNGです!
こんなんじゃだめです!
1cm角内に1本以上の傷が無いです!
螺旋状でもありません!
目荒らし密度は、1cm 角透明方眼シート(超高圧洗浄スケール)を用いて外観目視検査を実施し、全てのマス内に確実に1本以上キズがあれば合格とします!
このキズ=躯体表面の目荒らしを実施することでタイルと貼り付けモルタルの密着を高めタイルの剥離剥落を防止します!
タイルの剥離剥落を防止するぜ!!